【ピンクリボンアドバイザーとは?】

ピンクリボンアドバイザー認定試験は、乳がんや検診、治療など、乳がんについて学べる試験です。 ピンクリボンアドバイザーとなり、乳がんから自分を守る、家族や友人と乳がんについて話す、受診者、仕事仲間に検診をすすめる事を目的とし、医師、看護師、放射線技師、事務スタッフ総勢10名で受験しました。
今後も、当院では地域の皆様の健康に関する活動やイベントに積極的に参加させていただきまして、多くの地域の皆様へ伝えていきたいと考えております。